« 2009/09/19の自転車:1ヶ月ぶり | トップページ | 2009/10/04の自転車:西武多摩川線ポタ »

2009年9月21日 (月)

2009/09/20の自転車:1ヶ月半ぶり

(重い時用)

2日連続の自転車です.今回は多摩サイに出ることにします.朝はゆっくりと寝坊していたので,11時過ぎの遅い出発です.

まずは,多摩サイを羽村堰まで.前日の疲れが残っているのであまり速くこぐことができません.おまけに結構風が吹いているので,のんびりペースとなります.でも,良く晴れた天気で気持ちの良い北風なのでとても気持ちよいです.

羽村堰に着いた後,いつ樹でお昼を食べてからどこに行こうかと考えます.基本的には帰るだけなのですが,なんとなく羽村大橋を渡ってみたくなったのでそちらに行きます.羽村大橋を渡ったところでNV-U3Cで家までのルートを検索すると,すぐに五日市街道に出るようなルートが出てくるのですが,それでは面白くないのでナビに逆らってまっすぐ南下するように走ってみます.

川沿いの道と違い,丘陵地帯とそこを抜ける川を横断するようなコースとなるため,アップダウンがそこそこあります.というところで自転車の後輪付近から異音が聞こえてきました.よく見ると,ダイナモの位置がずれています.ブロンプトン純正のダイナモは後輪側についているのですが,その位置が下に傾いて他の部品と干渉してしまっています.ダイナモを固定するねじがゆるんでしまったのかもしれません.家に帰る前に自転車屋さんに寄ることにし,それまではずれては直し,を繰り返します.

秋川にかかる新しくなった東秋留橋を渡ると,戸吹に抜ける七曲り峠を登ることになります.ここまで来て,以前逆方向に通った道であることに気づきます.逆方向に走ったときは気持ちよかったのですが,ここの上りはなかなかつらいです.ちなみに,七曲り峠といいながら大きくぐるっとまわるカーブがあるだけなのですが,調べてみると少し前まではくねくねと曲がる旧道だったようです.

戸吹から滝山街道で八王子市街方面へ.滝山街道は信号が頻繁にあり,止まっている車の横を通り抜けられるほど道幅が広くないので,自転車にとっては通りにくい道です.現在,新滝山街道というバイパス線を作っているようで,一部開通しています.こちらが全線開通すれば,随分走りやすくなりそうです.

道の駅八王子滝山でひと休みして,南向きに走り出し,ひよどり山トンネルを抜けます.確か昔は有料道路だったと思うのですが,いつの間にか無料になっていました.長年八王子に住んでいながら,ひよどり山トンネルを通るのは初めてです.今更ながら凄いところにトンネルが通っているなぁと感じます.

八王子郵便局まで来たところで,やっとナビの指示に従い国道20号に出ます.日野バイパスを通り,高幡不動の手前で川崎街道に出て,そこからはずっと川崎街道を進みます.聖蹟桜ヶ丘を抜けると連光寺坂がやってきて,疲れた身体に堪えます.

中野島の自転車屋さんでダイナモの所を見てもらうと,ダイナモを固定する板金の台座の一部が割れてしまっています.どうやらねじが緩んで傾いたのではなく,この板金が曲がってしまって傾いてくるようです.このブロンプトンにはまだ1年ちょっとしか乗っていないのですが,良くあることなのでしょうか.この部分はリアキャリアのステーに台座がついている形になっているので,ステー自体の部品取り寄せとなるようです.仮でダイナモを外しておき,一時的に電池式のライトを借りて帰りました.


移動時間:4:06'55
移動距離:77.08km
平均速度:18.7km/h
最大速度:54.1km/h
累計距離:3091.6km

|

« 2009/09/19の自転車:1ヶ月ぶり | トップページ | 2009/10/04の自転車:西武多摩川線ポタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174861/46266406

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/09/20の自転車:1ヶ月半ぶり:

« 2009/09/19の自転車:1ヶ月ぶり | トップページ | 2009/10/04の自転車:西武多摩川線ポタ »