« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月28日 (日)

2008/12/28の自転車:羽村へ2度行く

(重い時用)

今日は10時前のスタートです.午後にあっぱくさん&すばっちと合流するかも,ということで多摩川左岸を避けて右岸から多摩川をさかのぼっていくことにします.

多摩川右岸はサイクリングロードとして整備されているところは少なく,ダートだったり大きく迂回が必要だったりで大変です.さらに,国道16号を横切った後の滝ヶ原運動場は実は利用者以外通行禁止だったようで,そそくさと通り抜けます.次回やるなら滝山街道へ迂回しなければ.

羽村堰まで着いたところで連絡あり.立日橋で合流とのことで,今度は奥多摩街道をメインに下っていきます.立川まで下ったところでラーメンスクエアの凪で遅めのお昼.ラーメンレボリューションという名の全部乗せ1000円.出てくるまでに時間がかかり,時間に遅れそうだったので急いで食べます.

さて立日橋まで行くと...実は少し遅刻してしまいました.あと,合流地点へのアプローチ方向でフェイントをかけてしまったため,あっぱくさん達は既にスタート後.追いかける旨連絡を入れて多摩サイを走り,多摩大橋の手前で合流します.

あっぱくさん&すばっちはロード.ということで,低速なブロに合わせてもらいながら羽村堰まで走ります.途中,あっぱく車のタイヤにトラブルが発生しましたが,すぐに直して再出発.流石です.自分にとっては丁度いい休憩になりました.

羽村堰でひと休みしてから,引き返して多摩サイを下ります.疲れが溜まってしまい,下りなのにスピードが出ません.立日橋まで来たところで,帰宅方向が変わるあっぱくさんと別れ,自分のスピード激減が予測されるのですばっちにも先に行ってもらい別れます.別れた後のすばっちは,あっという間に見えなくなってしまいました.やっぱり速いなぁ〜.

一人でゆっくりと多摩サイを下っていきますが,日が暮れて暗くなってきてしまったため,多摩サイを行くのはやめて是政橋を渡って府中街道を走ることにします.府中街道は道幅がゆったりしているのでなかなか走りやすいです.

中野島まできたところで,ギアとブレーキの調整をお願いするためにブロを買った自転車屋POPへ.ちょこっと話してみると,そろそろバラしてメンテナンスする時期とのことです.ということで,お願いすることにして預けてきました.そこから先は,1駅分の電車代をけちって徒歩で帰宅です.

移動時間:5:14'52
移動距離:104.03km
平均速度:19.8km/h
最大速度:44.5km/h(川崎街道連光寺坂上からの下り坂)
累計距離:930.8km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

2008/12/26の自転車:野川をたどる

(重い時用)

朝イチで行った整形外科で思いのほか時間を食ってしまい,10時半過ぎのスタートです.今日はのんびり走る,と決めていたので,ちょっと前から気になっていた野川沿いを走ってみることにします.

多摩サイを二子玉川まで走り,二子橋を渡って野川沿いに出ます.西高東低の冬型の気圧配置でいい天気なのですが,北風が強く,かなり冷えています.おかげで野川を上流に向かおうとすると思いっきり向かい風となってしまい,わざとでなくてもゆっくりな速度になります.でも必死でこいでいるので,のんびりではないかも.

野川沿いは一応サイクリングロードになっています.ただ,道幅は太くなく,頻繁に車道と交差するので,がんがん走りたい人には向いていません.野川公園を抜けて少し行ったところで大勝軒の文字を発見.小金井大勝軒でお昼にします.特製もりそば930円.大きな木の机を囲む個人用の席が12席,4人用テーブルが9個ほど,座敷席で4人席が5個ほどと,かなりの巨大店です.13時半頃に入ったので客の入りは半分ほど.

大勝軒を後にしてさらに野川をさかのぼろうとします.急激に川が細くなり,ついに川沿いの道も途切れ途切れになります.それでもなんとか川の近くをたどっていくと,国分寺駅の付近,JR中央線と西武国分寺線にぶつかるところで流れが見えなくなります.この先は日立中央研究所の敷地...ということで,おおむね最上流までたどってこられたかな?と言う感じです.

近くの説明看板等を見ると,近くの姿見の池に続いていたり,さらに玉川上水の方から引いてきている分水に繋がっていたりしそうですが,その辺はもうよくわかりません.

一応,姿見の池までは行き,そこから東に向きを変えます.中央線沿いを適当に走り,吉祥寺駅付近から井の頭通りへ.途中,道沿いにある自転車店で買い物をして,環八,世田谷通りと通って帰宅しました.

移動時間:3:48'34
移動距離:59.87km
平均速度:15.7km/h
最大速度:37.8km/h(場所は不明)
累計距離:826.7km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

2008/12/24の自転車:北総線沿いを走る

(重い時用)

自転車で走りやすそうな所に行ってみるシリーズ(違)
千葉県白井市/印西市のあたりの北総線に沿った道路が,上下完全分離でしっかり整備されているわりにはろくに交通量もなさそうなので,行ってみることにしました.

9:30頃に出発して,まずは世田谷通り〜246で都心へ.茅場町の隅田でお昼ご飯にします.開店時刻の11時の少し前に着いてしまったので,少しぶらぶらしてからお店へ.醤油つけ麺大盛り+味玉をおいしく頂きました.

隅田を後にして,国道6号に出ます.浅草で雷門の近くまで行ったのでせっかくなので雷門前を経由したのと,言問橋を渡ったところで国道6号が左に曲がっているのに気づかず直進してしまったのを除けば,あとは国道6号沿いに松戸の近くまで行きます.

松戸トンネルの手前で国道6号と別れて,国道464号に入ります.国道464号はあまり太くないので若干走りにくいです.国道464号は北総線や新京成などいろいろな鉄道と交差しまくりでなかなか飽きさせません.

北総線と併走するようになってからは,上下線が北総線の北側と南側に分かれ,片側2車線と立派な道路になります.なので予想通り自転車もかなり走りやすくなっています.ただ,地図を見ていたときには気づかなかったのですが,意外と起伏があってなかなかしんどいです.あと,風景が単調で飽きます.正直なところ,もう来なくてもいいや,という感想です.あと,印西牧の原駅〜印旛日本医大駅付近で雨に降られます.これはちょっと参りました.

印旛日本医大駅を過ぎると,国道464号は一気に細くなって対面通行になります.途中,建設中の成田新幹線を見ながら印旛沼を横切り,そのまま進んで成田に到着しました.

成田では以前から来たかった麺屋青山に行き,京成線〜山手線〜小田急線で帰宅しました.

今回のルートは,特に後半はさすがにロード向きというか,景色が単調だったりもして自分向きではなかったなぁと思うのでした(笑)

移動時間:4:50'26
移動距離:97.77km
平均速度:20.2km/h
最大速度:44.7km/h(国道464号のどこかの下り坂)
累計距離:766.8km

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

2008/12/20の自転車:たまには多摩サイ

(重い時用)

午前中に医者に行っていたので,昼前のスタートです.まずは多摩サイで羽村を目指しました.
最初はヒートテックのインナー,長袖Tシャツ,ウィンドブレーカーの3枚を着ていたのですが,結構暖かい日だったのですぐに暑くなり,Tシャツを脱いであとは2枚で通しました.
多摩サイは,たまリバーの影響かわかりませんが自転車減速用の凹凸や柵が増えていて,ちょっと走りにくくなっています.

羽村堰を出た後,阿蘇神社には行かずにそのまま羽村駅方面へ行きます.阿蘇神社経由でなければ結構近いことに気付きます.昼食はいつ樹でつけ麺700円.相変わらず,ほぼ満席を維持しています.

昼食後は下流方向に向かいますが,多摩サイは使わずに行きます.拝島駅の手前から国道16号に出て,八王子にて国道20号にスイッチです.国道20号を走っていると,いつの間にか知らない道へ.日野バイパスです.後で調べたら,1年半ほど前に日野バイパスの全通に合わせて国道20号がこちらに切り替わったのだとか.

甲州街道と合流して府中市に入ったところで,今度は多摩川の南側へ.尾根幹線道路にアプローチする長い上り坂にへこたれそうになりますが,なんとか登り切って尾根幹線道路を下ります.そのまま直進して多摩川の北側まで行ってしまったので,品川通り〜狛江通り〜世田谷通りと走って帰宅しました.

移動時間:4:11'17
移動距離:85.00km
平均速度:20.3km/h
最大速度:52.4km/h(日野バイパスの下り坂)
累計距離:669.0km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

2008/12/7の自転車:主に国道16号

(重い時用)

昨日ユニクロで買ったボウフウイージーパンツ+を早速投入です.が,せっかくなので少し検討していたモンベルの自転車用パンツをチェックするため,南町田グランベリーモールのモンベルクラブへ.津久井道から鶴川街道,鎌倉街道,国道16号を経由して南町田へ.グランベリーモールのモンベルクラブは広い店舗で品揃えも充実,のようです.品物のチェックはしたものの,買ったばかりのユニクロパンツからすぐに乗り換えるほどではないような気がしたので,特に何も買わずに再出発します.

国道16号に戻り,横浜まで.リーフみなとみらいにあるモンベルクラブにも行ってみます.こちらは,自転車用のウェアもあるにはあるものの,やはりグランベリーモール店とは充実度にかなりの差があります.何か現物を見たいような場合にはグランベリーモール店に行くのが良さそうです.

みなとみらいを後にして,さらに南を目指します.しかし,この辺の地理に詳しくないのが災いして,いろいろと遠回りをしてしまいます.まぁ,ゴールに早く着くのが目的というわけではないから良いのですけれど.

国道16号に戻ってからは,迷うことはなく進みます.起伏ありトンネルありですが,路駐が少なく信号間隔も長いので,走りやすく感じます.JR横須賀駅のところで少し寄り道した後,横須賀も中心街を通り過ぎて三崎方面を目指そうとも思いましたが,急に先に進む気がなくなったため,横須賀中央駅に戻り打ち止めとしました.

ちなみに,横須賀中央駅付近では,駅前交差点の地下に駐輪場があるのですが,案内がどこにもないし入口の場所もかなりわかりにくいしで殆どやる気を感じられません.収容台数も少ないみたいだし,何かの言い訳のために存在するかのようです.日曜は無料だったのでそこは助かったのですが,それ以外の日は150円取るとのことで,ほんとどうなのかなと.

移動時間:3:53'23
移動距離:77.86km
平均速度:20.0km/h
最大速度:44.8km/h(国道16号,南町田の手前の下り坂)
累計距離:583.7km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »