« 7/29のお散歩:引越し先決定記念 | トップページ | 9/9のお散歩:世田谷通りを東へ(向ヶ丘遊園~秋葉原) »

2006年9月 5日 (火)

9/2のお散歩:引っ越し後初

旅行や引っ越しが続いたため,1ヶ月以上ぶりとなりました.
こちらに引っ越してからは初のお散歩です.

【ルート地図】(Google Maps API)

昼過ぎまで寝てしまっていたので,出発は午後1時前くらいです.

スタート
まだまだ夏の暑い日です.

まずは,津久井道あるいは世田谷町田線と呼ばれる通りに出て,都心を目指します.少し進むと,南武線を越える登戸陸橋が見えてきますが,歩道がなくて歩行者が通れるような感じがありません.少し進めば階段で上がれるかなと思って進んでみると...

登戸陸橋
結局そのまま線路にぶつかってしまいました.というより,陸橋自体が不自然に切れています.作り途中のようですが工事中ではないので,用地取得がうまくいってなかったりするのでしょう.この付近を頻繁に歩くであろう者としては,一刻も早い完成を望みます(笑)

仕方ないので,近くの踏切へ迂回して進みます.

階段
さらに進んだらやっと上に上がる階段が.

振り返って
やはりここを通ってくるのは厳しそうです.

多摩水道橋
陸橋をそのまま進むと,多摩川にぶつかったところで多摩水道橋になります.

多摩水道橋を渡り終え,世田谷通りとなった道をそのまま進み,砧小学校のところで北東方向にまっすぐ伸びる道路に入ります.

道路
地図で見るとしっかりした道路が通っているように見えるのですが,対面通行の細い道です.

細い
本当にこの道でよいのだろうかと,かなり不安になってきます.が,たしかにまっすぐ伸びているのでこれで良さそうです.

まっすぐ
延々と続くまっすぐな道.

水道
なぜこのような細い道が,南北や東西というようにきれいな方角を向いているわけでもないのに一直線に伸びているのか,というと,これが答えのようです.つまり,地中を水道管が走っていて,その上につくった道であると.荒玉水道道路とか,高円寺砧浄水道線とか呼ばれているようで.

そんな道路は,環八通りを横切ってもまだまっすぐに伸びていきます.ただ,そんな細い道が横切るところに信号はもうけられていないので,人間は少々迂回して進みます.

桜上水
ずっと住宅街の中を通っている感じでしたが,京王線が近づいてくると少し賑やかになってきます.桜上水駅があります.

甲州街道にぶつかったところで右折します.これまで通ってきた道はさらにまっすぐ先に伸びているようですが,今日は新宿方面へ向かいます.

ある程度歩いたところでいい加減おなかがすいてきたので,幡ヶ谷にあるつけそば飛沫へ.ここは,トッピングに天ぷらがあるというちょっと変わり種のお店です.天ぷらつけそばを頼むと,天ぷらとしてはえび,なす,いかの3つが出てきました.揚げたての天ぷらはスープとの相性も意外と良く,おいしくいただけました.

お店を後にして,甲州街道をさらに東へ.

工事中
初台で山手通りと交差するところでは,首都高速中央環状新宿線と4号線の交わるジャンクションを建設中です.

見上げて
メインどころは結構できているような感じ.よくぞこんなビルの谷間につくったものだと感心してしまいます.

新宿までたどり着いたところでヨドバシに寄って買い物をして,今度は北向きに進みます.山手線の東側の路地を抜けて,諏訪通りから明治通りを通り,早稲田通りに出て渡なべへ.味玉らーめんをいただきました.

おなかいっぱいになり,高田馬場駅から帰宅しました.ヨドバシで長居したこともあり,高田馬場駅に着いた頃には午後7時を回っていました.

都心への遠さを実感したお散歩でした.帰宅時まで含めて約31000歩でした.


|

« 7/29のお散歩:引越し先決定記念 | トップページ | 9/9のお散歩:世田谷通りを東へ(向ヶ丘遊園~秋葉原) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174861/11777995

この記事へのトラックバック一覧です: 9/2のお散歩:引っ越し後初:

« 7/29のお散歩:引越し先決定記念 | トップページ | 9/9のお散歩:世田谷通りを東へ(向ヶ丘遊園~秋葉原) »