« 梅雨の合間に | トップページ | GPS »

2006年6月22日 (木)

京急沿いで南下

今日は思いがけず取れたお休み.
布団の中でふと気付くと,10時をとうに過ぎていました.いつもと同じ時間に設定していた目覚ましが鳴ったのを止めたような記憶はあるのですが...まぁいつもの土日と大差ない日と言うことで.

今日は桜花がなんとなく食べたかったので,国道15号であるところの第一京浜を横浜に向かっていくことにします.お店は夜の営業が17:30からなので,それに合わせて13時ちょっと前に出発.

【ルート地図】(Google Maps API)

雨上がり
午前中は雨が降っていたようで,地面が濡れていました.空はずっと曇り空です.

ちょっとだけ北に向かい,新馬場駅のところから第一京浜に入ります.交通量はそれなりにあって,トラックが通ればやはり汚い空気を感じます.

朝から何も食べていなかったので目的地に着く前に何か食べたいと思い,平和島の大勝へ.第一京浜から環七を少し海側に入ったところにあります.ところが,営業中の時間のはずなのに「休み」の札が...

休みでは仕方ないので,第一京浜に戻り,麺香房 暖々へ.大勝もこちらも二郎出身者ということで,二郎風のラーメンが食べられます.考えてみたら,随分近い位置に似た系統のラーメンが2つということに.暖々では,ラーメン550円をいただきます.無料のトッピングは「野菜少し多め」と「味濃いめ」で.「野菜少し多め」は,予想以上に多くて,何とか完食と言った感じ.「少し多め」じゃないの〜?と思いながら食べていると,後から来た人が「野菜多め」を頼んでいたのですが,丼に積めるだけ積みましたと言うほどの,凄い量.恐れ入りました.

満腹になったお腹を抱えながら,第一京浜をさらに進みます.

京急蒲田駅工事中
高架化工事中の京急蒲田駅.早期完成を目指しているようで.

川崎駅で少し寄り道をしつつ,第一京浜に戻りさらに南へ.

鶴見中継所
鶴見市場駅近くの第一京浜.普通に車が通っている道と歩道の間に,無駄に隙間があります.これ,箱根駅伝の鶴見中継所になる部分のようです.普段はほとんどデッドスペースのようですね.

国道駅
鶴見線国道駅は,第一京浜国道に接したところにあるわけです.

国道駅高架下
高架下をのぞき込むとこんな感じ.タイムスリップしたような感覚に襲われる雰囲気で,好きです.

そのままどんどん進み,京急の子安駅と神奈川新町駅の間くらいにあるめん創 桜花へ.開店時刻の17:30とほぼ同時の到着です.あまり深く考えずスタートした割にはドンピシャリで怖いくらい.とはいえ既に行列ができています.お店が開くと,自分の2人前まではお店にすぐに入れましたが,自分は店の外で待ちです.

桜花は何度か来ている店ですが,特製つけそばがとにかくうまいしお店もこれをイチオシにしています..というわけで今回も特製つけそば900円です.麺もスープも,大きな黒豚の炙りチャーシューもうまい.スープ割りもしてもらって完食です.

さて,今日の目的も果たしたので,横浜駅までさくさく歩いてしまいます.横浜駅についてみると,きた通路というのができていて京急にも北口改札ができていました.改札自体は昔からあったのかもしれませんが,随分雰囲気が変わっています.というわけで,丁度やってきた特急に乗り帰宅しました.

傘は持っていなかったので,雨が降らなかったのはなによりでした.帰りも含めて,約31000歩.

|

« 梅雨の合間に | トップページ | GPS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174861/10638214

この記事へのトラックバック一覧です: 京急沿いで南下:

« 梅雨の合間に | トップページ | GPS »